JEWELRY・WATCH・GLASSES OGAWA SINCE 1931

NEWS

初売りスタート!!

2019/01/03

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします!

 

1

L&JR(エルアンドジェイアール)と初日の出 in 福島

 

毎年、年末年始は実家のある福島に里帰りします。

今年は少し早起きして、そっと家を抜け出し、初日の出を見に行きました。

 

3

 

4

皆様にとってより良い一年となりますように!!

 

 

さて本日1月3日より、初売りスタートです!

初売り2019

今年は1万、3万、5万、10万の福袋をご用意!

2~3倍価格の商品が入っており、まさに年に一度の”福袋”!!

 

さらに今年は5、10万の福袋にはフランスブランドウォッチが入っているセットもございますので、大変お買得。

 ちなみに、中身を見れますので、安心してお買い上げいただけます(*^^)v

 

また店内にはお年玉コーナーとして50~30%コーナーも!

 

いずれにせよ、数量限定現品限りとなりますので、お早めに!!

それでは本年も、心よりご来店をお待ちしております。

年末年始のお知らせ

2018/12/29

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、オガワでは年末年始の休業日につきまして下記のとおりとさせていただきます。

 

 

オガワ本店、メガネのオガワ地下店:12月31日(月)~1月2日(水)まで

 

ドールオガワ、メガネのオガワ中央店:12月30日(日)~1月2日(水)まで

 

 

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

また、1月3日(木)より初売りスタートです(^o^)/

初売り2019

 

恒例の福袋は1万円からご用意!

その他、2万、3万、5万、10万とございます!!

もちろん、お値段以上の超お買い得な福袋となっております!!!

 

またお年玉コーナーは最大50%OFF!

新年ならではの特別提供品!!

 

福袋、お年玉コーナーともに数量限定、現品限りでございますので、お早目のご来店をお待ちしております\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

 

それでは皆様、本年も誠にありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいませ。

fob PARIS  機械式ウォッチ レッドゴールド 再入荷 !!

2018/12/28

1

ポケットウォッチを再解釈し、常識に縛られない、新しい価値観を持ったアヴァンギャルドウォッチ”fob PARIS(フォブ パリス)”。

 

フランスより、素晴らしいニュースと画像が届きました!!

30

 

元フランス代表のサッカー選手ジブリル・シセ選手とアンバサダー契約を結び、限定ウォッチも発売とのこと!

16

 

より魅力と深みを増してゆくfob PARIS。

21

 

益々、今後が楽しみなブランドです。

18

 

 

 

さて、今回はそのfobの中でも人気のネオクラシックシリーズから、R413-11 レッドゴールドを再入荷!!

red gold

NEO-CLASSIC RED-GOLD R413-11

¥125,000+Tax

fob独特の風防ガラスとムーブメントの間にもう1枚ガラスが入る、2枚ガラス構造。

r7

これにより、見る角度によりスケルトンの表情が変わります。

 正面から見ると、ポケットウォッチを彷彿とさせる丸みあるデザイン。ヘアライン仕上げの光沢が曲面を美しく魅せてます。

 

 

さて、このウォッチ最大の特徴はカラー

その名も”レッドゴールド”

今、流行りの”ブロンズ”に近いカラーリング。

r8

この色味、良し。

いい色気を感じさせますね。

この深み。レッドゴールドの色合いが時間の経過、時の流れそのものを表現しているように感じます。

 

r9

本体側面は角ばったデザイン。

さり気ないですが、こういう細かい違いが全体のデザインを引き締めます。

 

r5

裏面はもちろん、シースルーバック。

機械式ならではの”動き”を魅せる仕様。

 

 

r6

このレッドゴールドはスーツにもドンピシャで合います。

スーツの袖からチラリと見えたら、それだけで他とは違う”渋み”、”色気”、”重み”…レッドゴールドだから出せる風格です。

 

懐中時計からインスパイアされた機械式時計とアヴァンギャルドファッションの融合、フォブパリス。

いつもとは、人とは、”違う何か”が欲しい。

それの欲求を満たすのは、この”ネオクラシック レッドゴールド”かもしれません。

 

オガワ本店でお待ちしております。

 

ミッシェル・エルブラン新作入荷!!

2018/12/15

ニューポート

 

ミッシェル・エルブラン待望の新作「NEWPORT SQUARE ニューポート スクエア」3種、本日入荷いたしました!!

各¥86,000+税 クォーツです。

 

新しいニューポートのカタログに掲載されてから、早2か月。

IMAG1184

 

 

ようやくの登場です!!

MH_時計

18264/AP15BL

まずはエルブランが得意の”ネイビー”カラー。

 

IMAG1163

文字盤はサンレイ仕上げ。

見る角度によって光の反射が変化し、美しい放射状模様を描きます。

さらに、6時位置のスモールセコンド(秒針)にはギョシェ彫りが施されており、より細やかな光の反射を楽しむことができます。

 

IMAG1162

このニューポートスクエア、ご覧の通り、かくかくした感じはなく、丸みがあり、レトロさを感じるクッションケース。

 

IMAG1165

ベゼル、ケースには段差があり、そしてケースの側面すべてが曲線で 作られています。これは触れて、直に見ていただきたいポイントですね。

 

IMAG1167

 ケースサイズは38.0㎜、厚さ約8.0㎜。

ニューポートシリーズでは最薄モデルとなります。

 

 

IMAG1171

 

IMAG1169

 

なのでスーツに合わせても、デザイン、着け心地ともに抜群にフィット!!

強い主張ではなく、ちらりと見えた時の”品の良さ”。

 

フランスウォッチが持つ”エレガント”さを十分に感じさせてくれますね。

 

 

MH_時計

 18264/AP11GO

こちらは、よりレトロさを感じるホワイト&ブラウンカラー。

 

IMAG1172

アイボリー系の優しいホワイト文字盤。

スモールセコンドにギョシェが入ってます。

 

こちら文字盤自体はマットな質感。

しかし、それがシルバーのインデックス(数字)やステンレスケースの輝きを強調します。

 

IMAG1192

…本当にエルブランのこういったデザインにはいつも驚かされます。

 

IMAG1193

ただ色を変えているわけではなく、一つ一つのモデルがより美しく、スマートに見える絶妙なバランス感覚で仕上げてくる。

流石です。

 

 

MH_時計

 18264/AP14

 

最後はこのオールブラック。

文字盤はサンレイ仕上げ、スモールセコンドはギョシェ。

 

 

IMAG1174

一見、他の2本と比べると、落ち着いたベーシックなデザインにも感じます。

しかし、ブラックウォッチ好きの私、あえて言わせていただきたい。

 

このブラックモデルこそが「玄人向け」であると!

 

フランスでは「漆黒」を「ノワール」と表現し、いわゆる「黒」とは区別されるといいます。

そう、黒はただ一つの黒ではない。

IMAG1191

この”艶”、この”黒”だからこそ表現できる”光の輝き”。

 

IMAG1190

このウォッチを身に着けた方だけが、この文字盤の中に内包された数えきれない”美しい黒”を見ることができるのです。

 

ミッシェル・エルブラン、流石です。

 

 

ニューポート

王道のネイビー、クラシックのホワイト、艶のブラック

どれもどれもが魅力的で迷ってしまう、ニューポートスクエア。

 

今の時期、クリスマスプレゼントにも、ご自分へのご褒美にもおススメの新作ウォッチです。

 

オガワ本店にてお待ちしております。

 

 NEWPORT SQUARE

各¥86,000+tax

ムーブメント:クォーツ(スイスRONDA社製)
ケース素材:316Lステンレススティール
ケースサイズ:直径38.0mm
風防:サファイアクリスタル
防水性能:5気圧防水
ストラップ:レザーストラップ
保証:3年間
Made in France

 

サントノーレ~フレザー社長がオガワ本店に~

2018/12/11

先日の12月5日、フランスの老舗ウォッチブランド「サントノーレ」の社長、ティエリー・フレザー(Thierry FRESARD)氏がオガワ本店にいらっしゃいました。

128

店内サントノーレコーナーの前で

(フレザー氏と弊社代表 小川和信)

 

 

130

(ウォッチ担当 大島)

フレザー氏とは、二年前、スイスのバーゼルフェアでお会いして以来。

ダンディな笑顔が素敵です。

 

 

ちなみにフレザー氏が着けていたのは、やはり…

”サントノーレ タワーエッフェル”!!

automatic-watch-tour-eiffel-1885

SN89724017GNEF 世界限定324本

金額:¥420,000+税

 

今年の新作限定モデルです。

エッフェル塔の鉄骨を使用したベゼルと、その鉄骨を練りこんだラバーストラップ、そして細部にまで施されたエッフェル塔の意匠。

 

フランスの魂、パリのDNAを凝縮したウォッチ。

タワーエッフェル

この渋さ、色気、深み。

現在オガワ本店にも一本のみございます。

気になる方はお早めに。

 

 

さて、今回せっかくの機会なので、いろいろお聞きしようと思ていたのですが…フレザー氏からのまさかの質問攻めΣ(・ω・ノ)ノ!

 

オガワではどのモデルが人気?から始まり、ケースサイズのベストは?色は?デザイン?バンドの質は?日本のお客様は何を重視する?etc…

 

そして、これからどんなウォッチがあったらいいと思う?まで。

止まりませんでした。

 

しかし、そこにあるのは、”時計作りへの本物の情熱”。

サントノーレ

 

 

 

この短い時間の中でさえ感じたのは、お客様が何を求めているか、そして現場でどんな声があるかを聴く真摯な姿。

 

パリで、世界で130年以上愛されているウォッチブランド”サントノーレ”。

その本質を垣間見た気がします。

 

 

20181211120450

最後は大宮の清水園さんでのお食事。

この中でも気さくに、たくさんのお話をしてくださり、その中には…「SAINTHONORE サントノーレ」という名前になったきっかけが日本人!?などなど

※その詳細はぜひ店頭にて(*^-^*)

 

 

クリスマス サントノーレ

パリのエスプリ、日常のエレガンス。

この冬もサントノーレウォッチと共に素敵な時をお過ごしください。

1 / 3212345...102030...最後 »
PAGE TOP
  • COMPANY 会社概要
  • PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
  • D'OR OGAWA ドールオガワ