JEWELRY・WATCH・GLASSES OGAWA SINCE 1931

NEWS

なぜ、フランスウォッチなのか?

2018/06/02

いい時計が欲しい。

自分が最高に気に入っていることはもちろん、家族、友人…皆に自慢できるような腕時計が欲しい。

 

また、もし大切な人へのギフトなら、時を正確に刻む確かな品質と他とは違う品格を持った、贈る相手に相応しい特別な時計が欲しい。

 

高い品質、オリジナリティ溢れるデザイン、そしてそのブランド・ウオッチだけが持つストーリー。

その全ての要素が絡み合っている…理想の時計。

 

 

埼玉・大宮で時計店として始まり87年。

history01

 

 

オガワ本店では常に”理想の時計”を探し求めてきました。

 

多くのウォッチ、ブランドを取り扱った末にたどり着いたのが”フランスウォッチ”

 

 43fb5c8a9cfd959da34faf5514bccd64_s

 

スイス以上に時計作りに対して古い歴史、文化を持ちそこで受け継がれてきた時計哲学、技術。

CIMG0654

 

 

世界のファッションを常にリードしてきた最先端のセンスと感性。

CIMG0492

 

 

そこから生まれてくるのは、伝統と革新の息吹を感じる珠玉のウォッチ。

 

 

フランスの大統領夫人も愛用する国民的ウォッチにして、オガワNo1人気ブランド「ミッシェル・エルブラン」

Web

1045-60YB89_IMAGE_HD

 

 

 

パリの宝石箱”ヴァンドーム広場”そばのサントノーレ通りに本店を構える老舗「サントノーレ」

SAINT HONORE - AUDACY Valentine_Photo 1

 

 

 

 

フランスのもう一つの顔”アヴァンギャルド”がテーマ。

ハリウッドスターも使用「フォブパリス」

cuff40g (190)

 

 このオガワで取り扱っているのは時計に厳しい目を持つパリで選ばれた人気のフランスウォッチメーカーのみ。

 

そして、さらにウォッチコーディネーターの資格を持つスタッフが、フランス・スイスに飛び、作り手、販売店、時計工房などを実際に見て、心からお勧めできるブランドのみご紹介しております。

2 大島仕入れ①

 CIMG0541

 

 

オガワの使命、それは

 

”身に着ける方の魅力を高め、その自信、誇りの源となり、見るたびに幸せを感じていただけるウォッチを紹介する”

 

ということです。

 

是非、オガワ本店にて珠玉のフランスウォッチとの出会いをお楽しみください。

ユンハンス、レイモンドウェイル 期間限定取り扱い中

2018/05/13

5月20日(日)までJUNGHANS(ユンハンス)とRAYMOND WEIL(レイモンドウェイル)を期間限定でご紹介しております!!

この2ブランドは私も手に取って見たかったブランドなので本当に嬉しい!!

 

 

jh_logo

ドイツを代表するブランド「ユンハンス」

あくまでも着けるものの立場に立って機能性、合理性を追求する。

シンプルだからこそ美しい、長く愛用できるウォッチ。

 

今回は人気の「マックス ビル バイ ユンハンス」モデルをご用意。

IMAG0137

 

 

シンプルなのに、どこか懐かしい温かみを感じます。

数字のフォントやカービングガラスがそう感じさせるのかもしれません。

 

IMAG0138

「時計」、「時間」といった、そのもの…「本質」を掴んだデザインをご覧ください。

 

 

 

 

 

3

スイスの独立系ウォッチブランド「レイモンドウェイル」。

お手頃な価格帯から、スイス製の機械式、オープンハートモデルなどをそろえます。

 

また音楽業界とのコラボウォッチも数多く手掛けており、ザ・ビートルズ、デヴィッド・ボウィなどの限定ウォッチが出ています。

 IMAG0135

 

ザ・ビートルズコラボモデル

全世界3000本限定

¥185,000+TAX

文字盤はレコードをイメージし、四時位置にはビートルズ四人のシルエットが。

 

この他にも、デヴィッド・ボウィ、バディ・ホリーの限定モデルなど、数多くのデザインをご用意しておりますので、時計好きも音楽好きもぜひ期間中にご来店くださいませ。

 

 

さらに、期間中にお買い上げのお客様にはウォッチディスプレイをプレゼント。

スタンド

ウォッチを外した後にこちらに置いていただければ、美しく飾れます(*^-^*)

 

それでは5月20日(日)までの限定となっておりますので、ぜひ期間中にお越しくださいませ!!

ミッシェル・エルブランコーナー プチリニューアル

2018/05/11

前回、お伝えしたミッシェル・エルブランのニューポートのクッションタイプ。こちらがさっそくお嫁に行きました(*’▽’)

1000px_02

お買い上げのお客様は、この薄型クラシカルなクッションケースと、そして何より「美しい白」が気に入ったとのこと。

ありがとうございます!!

 

前回のブログでもおススメポイントとして書きましたが…そこに惚れていただけたこと、私、本当に嬉しかったです!!

 

ご紹介しているウォッチ、いつも自分が欲しくなります。

でもそれ以上に、「ここがいいね」「このデザインカッコいいよね」って言って買っていただけると、全力で「そうなんですよー!!」っとテンションが上がり、嬉しくなってしまいます(*^^)v

ジャンプ

↑表向き冷静にご説明していても、心の中は、こんな感じです。

「いぇぇぇぇぇぇぇぇぇい」ってね。

いつも皆様、ありがとうございます。

 

※こちらのモデルはフランスへの在庫確認、お取り寄せでも対応させていただけますので、ぜひお声がけください。

 

 

さて、オガワ本店のミッシェル・エルブランのコーナーがミッシェル・エルブランジャポン様のご協力もありプチリニューアルしました。

販売コーナーを増やし、そしてなにより素晴らしいエルブランのバックボードを設置しました!!

 

正面ウィンドウ

IMAG0101

 ちょっと反射で見えにくいですが、夏と海をイメージしたディスプレイに。

今年30周年を迎えるニューポートシリーズのデザインは夏が何ともよく似合います。

 

1Fレディスコーナー

IMAG0096

今まで地下時計フロアのみでしたが、1Fにコーナーを追加。

エレガントなエルブランはジュエリーとの相性もバッチりです。

ぜひトータルコーディネートで着けていただきたいですね。

 

地下フロアウォッチコーナー

IMAG0108

 

IMAG0106

バックボードの迫力が、時計をより引き立てます。

 

1

一番好きなシリーズ。

手巻き時計、エルブランの哲学そのものとも表現される「インスピレーション1947」。

そして常にエルブランレディスの顔であり最も人気があるアンタレス。

この二つはやはり特におススメしたくピックアップコーナーにしちゃいました(*^-^*)

 

ここに並ぶ一本一本に、ストーリーが、おススメポイントがございます。

ぜひ、新しくなったミッシェル・エルブランコーナーにご来店くださいませ!!

ミッシェル・エルブラン クッションケースの魅力

2018/05/04

埼玉、大宮では初夏を通り過ぎて夏のような暑さになってます。

空気が、もう夏の匂いさえする気が(*’ω’*)

 

ま、これからの季節、腕を出すことが多くなり、よりウォッチが目立つシーズンにもなりますので時計好きとしては、楽しみでもあります(*^-^*)

 

さて現在、お客様からもミッシェル・エルブランの新作について問い合わせが相次いでいます。

Web

先日、ひと足早くサンプルを見せてもらったのですが…

秀逸!さすがニューポート30周年記念モデル!!

 

全体がシェイプされ、より精悍に仕上がって来ております。顔も良いですが、脇もいい。バンドもバックルもいい。

より格を上げてきたな!という感じ。

 

 

もちろん、オガワ本店では新作・限定と注文済みですが、実際入荷するのは7月頃を予定しております。

新作ウォッチの詳細はミッシェル・エルブラン公式サイトをチェックしてみてくださいね↓

ミッシェル・エルブラン公式サイトへ

 

 

 さて、新作が届くまで、もちろん現在発売中の人気モデルはございますが、それまでにも、エルブランファンの皆様に喜んでいただこうと…海外で発売されているモデルを入荷いたしました!!

1000px

ミッシェル・エルブラン ニューポート

18264/AP01BL  クォーツ ¥85,000+税

 

ニューポートといえばスポーティーなクロノタイプのイメージが強いですが、このモデルはあくまで”クラシック”。

 

このウォッチ、見るたびに惚れます。

1000px_02

まずは「クッションケース」

クッションが醸し出すクラシカルさは何とも言えない魅力があります。

ラウンド(丸型)、スクエア(角型)のウォッチケースは数多くあれどメンズのクッションは少なく、やはり目に留まりますね。

 

そして顔ですが、あくまでも”上品なクラシック”に纏めあげたことがこのウォッチの魅力を増しています。

 

ローマ数字、スモールセコンド(6時位置の秒針)…ここ数字のフォントも本当いい!!

IMAG0060

角度を変えて見続けても飽きのこない顔をしてます。

 

  

そして「白」。

この文字盤の「白」こそ、このウォッチの最大の美しさ。

 

以前オートマチックのニューポート1666/11を見たときに「白」ってこんなにも美しいのかと、驚かされたのを思い起こしました。↓こちらのモデル

1666

1666/11 ¥173,000+tax

本当の白の文字盤というのは品格を感じさせます。

 

 1000px

この白が「黒字体」を引き締め、美しく浮びあげる。

まさに秀逸!!

 

 

またケースサイズは38 mm x 38 mm、厚さ8mm

薄型なのでスーツやシャツの時も引っ掛かりにくく、エレガントにつけられます。

 

クラシカルを粋に楽しむ一本、おススメです!

 

今回1本のみ仕入れましたので、これのモデル販売後はフランスへ在庫確認&お取り寄せになります。

気になった方はお早めにご来店くださいね(*’▽’) 

母の日ギフト・プレゼントに特別特典!!

2018/04/27

陽気も良く、爽やかな風が気持ちいいですね(*^^)v

 

さて、5月は専らゴールデンウィークが注目されますが、もう一つ大切な「母の日」があります(*’ω’*)

 

カーネーション

 

 

「日頃の感謝を込めて、この機会にお母さんに、ありがとう」と、この時期になるといろいろな所のポスターなどで目にします。

 カーネーション0

 

 

 

さてさて、ふと思ったのですが、普段の「ありがとう」って、やってもらったこと、つまり「行為」に対して言うことが殆どですよね。

 

だからこういう「母の日」って特別な機会には「いてくれてありがとう」っていう「ありがとう」なんだろうなと思います。

 

 

私も自分の家族ができ、母親とは離れて暮らしていますが、今、母に思うのは、何が「ありがとう」ではなく、なんもかんも「ありがとう」で、つまりは「おふくろ、いてくれてありがとう」って気持ちです。

 

あ、もちろん親父にもそうですが(*’▽’)

 

カーネーション

ちなみに母の日の始まりには諸説あるようですが、アメリカである女性が亡き母親を偲び、記念会をもち、白いカーネーションを贈ったのが、日本やアメリカでの起源だといわれています。

生きていても亡くなっていても、常に心にいるのが母親なのかもしれませんね。

 

 

さて、「母の日」。

この機会に「ありがとう」を伝えるのも、いいものです。

 さらに言葉だけでなく、「これからも素敵に輝いてね」って、ジュエリーのプレゼントもおススメです。

 

 

 オガワではそんな気持ちを応援したい!

ということで5月13日(日)までお母様へギフトをお買い上げの方に「母の日特別特典」をプレゼント中!

母の日中

 

①母の日コーナー

母の日1

 

 ②チョコレート工房「てら山」さんのカードチョコ

母の日チョコ

母の日カード、メッセージカードは他にもご用意しております(*^-^*)

「てら山」さんのチョコは、くちどけが滑らかで、とっても美味しいと大好評です!

 

③人気ナンバー1ギフト「ダンシングストーン」

ダンシング1

 躍るように揺れてきらめくキュービックジルコニアはダイヤにも負けない輝きです。

上の写真の「ミニカーネーション」もお買い上げのお客様にプレゼント。

 

 

④ダンシングストーンは専用ボックスがございます

ダンシング2

ジルコニアの美しさの秘密、クロスフォーカットを拡大してみることができるスコープ付き。本当にギフトにピッタリのジュエリーです。

 

最後にもう一度、

今年はの母の日は5月13日ですよ!

 

かしこまってでも、さりげなくでも、何気なくでも、大切なお母さんに「ありがとう」と伝えてみてくださいね(^^)/

PAGE TOP
  • COMPANY 会社概要
  • PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
  • D'OR OGAWA ドールオガワ